Chromebook Education 導入事例

SHARE:

Vol.18:東星学園小学校(児童用)

学校法人東星学園(がっこうほうじんとうせいがくえん)は東京都清瀬市に本部を置く私立の学校法人。カトリックの理念に基づくミッション系の学校を設置・運営されています。東星学園はカトリック・ミッションスクールとしては、首都圏で唯一の幼稚園から高等学校までの共学一貫校です。東星学園小学校は1936年にフランス人宣教師ヨゼフ・フロジャク神父によって設立され、2019年現在で83年を迎えます。英語・宗教・音楽・図工・体育は1年生から専科制を…

2020年1月公開予定


Vol.17:山本学園高等学校(生徒用)_ by Yamamoto High School video

山本学園高等学校は、「健康」「誠実」「友愛」の校訓の基、「地域を支える人間を育てる」を学園ポリシーとし、その下地作りとして高校生活において必要とされる基礎学力の充実を図るとともに、あらゆる場面で「思考力」「行動力」「創造力」を養成し、地域社会を支える人間の育成を目指す、山形県山形市の私学校です。2019年度より全Wi-FI整備、生徒1人1台の Chromebook を採用。YAMAMOTO未来プロジェクトと称したICT推進化を…

事例動画はこちら


Vol.16:戸田市教育委員会(児童用)

戸田市教育委員会 は「子供の成長と生涯にわたる学びのまち」を実現するため、21 世紀を生き抜く子供たちの「やり抜く力の育成」を目指しています。 予測すら困難である未来社会において、子供たちが自立的に生きられるように、AI(人工知能)では代替できない能力と、AI を活用できる能力の育成。そしてこれらの能力を育てるために、産官学民と連携した知のリソースを積極的に活用して常に新しい学びを…

本文はこちら


Vol.15:近畿大学附属豊岡高等学校・中学校(生徒用)

近畿大学附属豊岡高等学校 は 昭和39年、地元の熱烈な誘致活動と近畿大学創始者 初代総長 世耕弘一氏の英断により誕生した学校。そして平成8年4月には中高一貫教育を行う中学校も開設。近畿大学の教育の目的をそのまま建学の精神・校訓とし、「人に愛される人」「人に信頼される人」「人に尊敬される人」を育成することを目指しておられます。また時代が変わっても人が人として生きるために求められる人間形成を教育の目標にかかげ…

本文はこちら


Vol.14:浜松聖星高等学校(後編 _ 生徒用)
Vol.13:浜松聖星高等学校(前編 _ 校務用)

浜松聖星高等学校 は2017年4月1日に男女共学化となり、新たな一歩を歩み始めた静岡県西部唯一のカトリック系ミッションスクール。世界の大きな変化を見通し、これからの社会を生きていくために必要な力を育むため「国際教養教育」「ICT教育」そしてカトリックに基づく「心の教育」を教育目標として掲げています。2019年より本格的に取り組みを開始する生徒向けのICT教育に先駆けて、教員が日々使用する校務用パソコンを Windows PCから…

本文(後編)はこちら、(前編)はこちら


Vol. 12 :熊本中央高等学校(生徒用)

熊本中央高等学校 は2019年時点で創立116年を迎える熊本市にある 学校法人加寿美学園 が運営する私立高校です。現在の知識基盤社会化やグローバル化に対応できる生徒育成を目指し、「自ら学び、考え、正しい判断に基づき行動できるよう豊かな人間性を身に着けた心身ともに健康な生徒の育成」を教育指針と掲げています。また同校は手厚い個別指導にも定評があり、生徒一人ひとりの伸びしろを見極めるために担任は生徒との個別の会話を大切に…

本文はこちら


Vol. 11 :浪速学院 浪速中学校(生徒用)

浪速中学 は大阪市住吉区にある 学校法人 浪速学院 が運営する中高一貫の私学校。神社神道の精神によって、敬神崇祖の精神を養うと共に道徳心を以て社会の秩序を守ることを基本とし、未来に羽ばたく若者を育てることを教育の基調としている。合わせて学校教育におけるICT環境の導入・整備を積極的に行っており、G suite for Education と Chromebook を軸とした取り組みは2019年で3年目を迎えます…

事例本文はこちら


Vol. 10 :アルスクール株式会社(プログラミング用)

アルスクール(Arschool)は東京の自由が丘・中野・新橋の小学生、中学生、幼児を対象としたプログラミング教室を運営。プログラミングを活用して探究型学習を行い、子ども達がこれから生きて行く社会で求められる「本質的な力」を伸ばすことを目標とし、プログラミングと工作などを組み合わせてプロジェクトベースで試行錯誤をし続ける学びを探求しておられます。今回は、2018年夏休み! 1dayサマーキャンプの会場に…

事例本文はこちら


Vol. 9 :北鎌倉女子学園中学校高等学校(校務用)

北鎌倉女子学園 は東邦大学(旧帝国女子医専)の創立者である額田豊博士によって昭和15年に創立された女子学校。北鎌倉という歴史的立地に根ざした伝統校がわずか半年間の検討期間を経て、全校対象とした G Suite for Education の採用と合わせ、生徒向けには一人1台の iPad、教員向けの校務用パソコンとして Chromebook の導入を行われました。今回、校務用パソコンとして Windows PCから ASUS Chromebook へと一斉切り替えを行った…

事例本文はこちら


Vol. 8 :聖光学院中学校・高等学校(生徒用)

聖光学院中学校・高等学校は『カトリック的世界観にのっとり、人類普遍の価値を尊重する人格の形成、高尚、かつ有能なる社会の成員を育成する』を建学の精神とした中高一貫教育を提供するカトリックのミッションスクール。「グローバル化に対応したコミュニケーション力の育成・評価」が課題として掲げられる昨今、英語を「聞く」「読む」だけでなく「話す」「書く」も含めた4技能を総合的に育成・評価するためにいち早くオンライン英会話に…

事例本文はこちら


Vol. 7 :水戸啓明高等学校(生徒用)

学校法人田中学園 水戸啓明高等学校(以下、水戸啓明高校)は2012年に校名変更をして新たに開校した。半世紀以上にわたり、『人間・自然・平和な日本を愛する心豊かな人材を育成する』という建学の精神の具現化に努め、各界で活躍する20,000名の卒業生を輩出している。またグローバル社会に生きるという広い視野と多様な人々に対する寛容さとともに、国内外の諸問題解決には国際的な理解と協力が不可欠…

事例本文はこちら


Vol. 6 :広尾学園中学校・高等学校(生徒用)

広尾学園中学校・高等学校は来年(2018年)で、合わせて設立100年を迎える歴史ある伝統校。2011年度には、医学部、理系学部への進学を目指す「医進・サイエンスコース」を開設し、医師、研究者、先端エンジニアとして第一線で存分に活躍できる人材育成にも励んでおられます。その「医進・サイエンスコース」では開設当初より G Suite for Education を活用し、2015年には日本の教育市場における先駆者的な位置づけとしてChromebook を…

事例本文はこちら


Vol. 5 :埼玉県 教育局 県立学校部 高校教育指導課(生徒用) _ by Google for Education video

高校生の学力向上を目指し、既存の授業の改善と新たな授業形態の実践を推進する埼玉県。「埼玉の学びが日本の学びを変えていく」というコンセプトに基づいて、「学びの改革」に取り組んでいます。その一環として、学びを支援する ICT 環境の実現を…

事例動画はこちら


Vol. 4 :上宮高等学校・上宮中学校(生徒用)

浄土宗の宗門学校として120年以上の歴史と実績を誇る全国屈指の伝統校である 上宮高等学校・上宮中学校。この道のりは日本における中学校・高等学校の教育の原点として、常に『これから』を見つめ続けた歴史である。2011年には男子校から共学校へと…

事例本文はこちら


Vol. 3 :山形県立酒田光陵高等学校(生徒用)

山形県の県立高校としてはこれまでにない大規模校の開校であり、北海道・東北地方で最大規模の公立高校。普通科、工業科、商業科、県内初となる情報科の4つの学科が併設されている 山形県立酒田光陵高等学校。総合選択制の教育課程を柱とした…

事例本文はこちら


Vol. 2 :国際基督教大学高等学校(生徒用)

国際基督教大学高等学校 は「帰国生教育に正面から取り組むこと」を目標のひとつに掲げ、1978年4月に開校。創立以来100カ国以上の国々から約 6,500人の帰国生を受け入れており、現在も帰国生が全体の約3分の2を占めている帰国子女受入校…

事例本文はこちら


Vol. 1 :古河市立三和東中学校(生徒用)

研究課題「課題解決能力を高め主体15的に表現する生徒の育成ー学習の基盤となる好ましい人間関係づくりと交流場面における言語活動の充実を通して」の具現化と文部科学省の自治体応援事業「KOGAスマートスクールプロジェクト」研究協力校として…

事例本文はこちら